極端さを減らす

こんにちは!先日3日間長野に帰り、たくさんの友達やお世話になった方、そして患者様にお会いできる最高の時間を過ごしてきました!


私の着ている光電子の下着やインナーもご紹介でき試着もしてワイワイ...

そして、妊活から誕生したBABYたちにも初対面★

みんなママやパパが心から祈って、会いたいと願ったBABYたち。


この世に誕生するまで時間がかかった子、すこし大変だった子、いろんな子がいるけれど、

いまここに生まれ息をし笑ったり泣いたりしていることに私は本当に感謝しました。


あんなに頑張ったママを笑顔にしてくれてありがとう。と。



私にとって素敵な3日間になったことをここに報告します。



さて今日話したいことは、自分を苦しめている考え方について。


これは私の経験で思うのですが


いま何かに対して 苦しい人。


苦しめられている人。


その渦から抜け出せない人。



がいたら、


自分の考え方が極端であることが原因かもしれません。



たとえば


これじゃないといけない。

こうしないといけない。

これは食べてはいけない。

ここに行ってはいけない。

あの人はあの考え方だからいけない。

ここではなにもできない。

あれは使っちゃいけない。

この会社は絶対おかしい。



私たちはいろんなことを頭で考え、

その結果、答えをハッキリだすことが多いのですが


ハッキリさせすぎていませんか?



絶対に〇〇と。


これはダメ、これはいい。

その極端さがもしかしたら自分の首を絞めているのでは?

なんでもかんでもジャッジが厳しすぎる。



と私は思うのです。




そしてそんな人ほど、


あの人がああ言ったから、こう言ったから。


と他人が決めた判断基準で自分の意思を決めています。(特に親の教え)




もうそろそろ、宇宙が、世界が大きく変わります。




白黒ハッキリしている時代からグレーになるというか。

なんというか。


女だから

男だから

大人だから

子供だから

鍼灸師だから

主婦だから

ママだから....


そんなハッキリさもなくなる時代。




もっと気持ちを緩く、ストレスフリーに、

世の流れに合わせれ生きたいななら


自分の思考を、持ち

それがまた極端すぎないように


とアドバイスします。



ダメダメ、嫌い嫌い、やだやだ言ってると

地球に嫌われますぞ★



地球はマザーアースという女性。


なんです。



地球も生きているんです。



共に、生きるなら


極端すぎないこと。




そしてもし目の前に極端すぎる人がいても

それがダメなわけではない。

(難しいよね)



それをダメと決めつけるその感情がすでに極端だから。



いいんです、これからはみんなが自分の生き方考え方を決めれるんだから。


なんだっていいんです。



オールオーーーーーーケーーーーー!!!




自分で自分の価値、考えかた、未来を決めれる、

そして柔軟に変えられる。


そんな私を目指したいと思うので、

みなさんにも少しその気持ちをおすそわけします〜♡


自分のジャッジの厳しさが自分の首を絞めている。



まだ赤ちゃんだった私の娘と患者様の息子くんがこんなに大きくなって再会できたの。

とっても嬉しくて感極まった♡

SAKURACOCO LADIES SALON

仙台市泉区の不妊・婦人科専門 鍼灸オンラインカウンセリングサロン

0コメント

  • 1000 / 1000