クレイジーに生きたい

先日、夫の友人が遊びに来てくれました。

私のことを〔クレイジー〕だという友人😂

〔クレイジー〕と言われると思い出すムービーがあります。

それがこれ⬇︎

AppleのCMで英語版はスティーブ・ジョブズさんがナレーターをしています。


私はずっと前にこのムービー(CM)をYouTubeで見てから、

クレイジー


ってなんかいいなあと思うようになりました。

きっといまも世の中で生きにくさを感じたり、周りとうまくやれなかったりして苦しんでいる人や自分が嫌いな人がいるかと思います。

私も自分が周りに合わせられなくて、なんでこんなに普通にできないんだろうとか自分って変なのかなあとか思うこともありました。

でもこのムービーを見たときに、
周りの人から変だと思われるってことは多くの人ができないことが自分にはできる。希少価値が高いということなんじゃないか?!?と気づかされました。

クレイジーとは人に迷惑をかけたり、人を傷つけることではないと思います

少し違う。


違いを楽しみ、周りに惑わされず自信を持ち生きることをクレイジーと呼ぶべきなんじゃないかと。



...

CMの全文をじっくり読んでみてください。





クレイジーな人たちがいる

反逆者、厄介者と呼ばれる人たち

四角い穴に 丸い杭を打ちこむように

物事をまるで違う目で見る人たち

彼らは規則を嫌う 彼らは現状を肯定しない

彼らの言葉に心をうたれる人がいる

反対する人も 賞賛する人も けなす人もいる

しかし 彼らを無視することは誰もできない

なぜなら、彼らは物事を変えたからだ
彼らは人間を前進させた

彼らはクレージーと言われるが 

私たちは天才だと思う

自分が世界を変えられると本気で信じる人たちこそが

本当に世界を変えているのだから


Think different.




きっと、このクレイジーさがAppleという会社の強みであり、クレイジーさがiPhoneという最強のデバイスを生んだのではないでしょうか??



1994年のPBSのドキュメンタリー番組『One More Thing』のインタビューで語った、スティーブ・ジョブズさんの言葉を最後に紹介します。


When you grow up, you tend to get told the world is the way it is and your life is just to live your life inside the world. Try not to bash into the walls too much. Try to have a nice family life, have fun, save a little money.
That’s a very limited life. Life can be much broader once you discover one simple fact, and that is - everything around you that you call life, was made up by people that were no smarter than you. And you can change it, you can influence it, you can build your own things that other people can use.
The minute that you understand that you can poke life and actually something will, you know if you push in, something will pop out the other side, that you can change it, you can mold it. That’s maybe the most important thing. It’s to shake off this erroneous notion that life is there and you’re just gonna live in it, versus embrace it, change it, improve it, make your mark upon it.
I think that’s very important and however you learn that, once you learn it, you’ll want to change life and make it better, cause it’s kind of messed up, in a lot of ways. Once you learn that, you’ll never be the same again.



大人になると、この世界とはこういうもので、自分の人生も、その中にある人生を生きることだ、と言い聞かされることになりがちだ。壁を叩くようなことはしすぎるな。良い家庭をもって、楽しみ、少しばかりの金を貯めよう。
そういうのは、とても制約された人生だ。たったひとつ、単純な事実に気づけば、人生は可能性がずっと開けたものとなる。それは、自分を取り囲んでいるすべてのもの、人生と呼んでいるものが、自分より賢いわけではない人々が作り出しているということだ。周りの状況は自分で変えられるし、自分が周りに影響を与えることもできるし、自分のものを自分で作ることも、他の人々にもそれを使ってもらうこともできるのだ。
人生だと思っていたことも、突いてみることができ、自分が何かを押し込むことで、反対側で何かが突き出たりするのだと悟り、人生は変えることができると理解すれば、自分で人生を造形していくことができる。それこそが、おそらく何よりも大切なことなのだ。それこそが、人生はそこにあり、自分はその中で生きるしかないという誤った考えを揺さぶって振り払い、人生を抱きしめ、変化させ、改善し、自分自身の痕跡を刻み込むということなのだ。
私はこれはとても大切なことだと思うし、どのようにそれを学んだかに関わらず、それを学んだ者は、このいろいろな意味で厄介なことがらを抱え込んだこの人生を変化させ、より良いものにしようと望むことになるのだと思っている。一度このことを学べば、それまでのままではいられないのだ。 





私は誰にどう思われようと、一度きりの大好きな私の人生をクレイジーに生きたい😊

そしてまた誰かにこの言葉たちやムービーが響きますように✨🙏



先日...
夫の友人と行った善光寺。暑かった〜
雲が二種類。すてきだった〜
何度も訪れている善光寺。
ドシッと佇むその姿。
パワーのある場所だと思います。
長野来たらぜひ善光寺参りしてくださいね。必ず極楽浄土に行けるそうです🙏私は何度も来たので、きっと死んだ後はウハウハな生活ができるんでしょうね🤣🤣🤣


そして暑かったので、
HEIGOROで
美味しい美味しいかき氷を食べましたとさ🍧

Sakuracoco鍼灸マッサージ室

長野市婦人科 不妊鍼灸 女性専用の プライベートサロン。

0コメント

  • 1000 / 1000