魔法の言葉

有難いことに今日も朝から予約いっぱいの一日でした。

そして今日はあってはならないミスをして、患者さんの予約がドッキングしてしまいました...

私の産後を楽しみにしてきてくれた方で私もすごくお話しするのを楽しみにしてたのに...そしてお祝いのプレゼントも用意してくださっていたのに...

すごくすごく申し訳ないことをして、自分でもそのミスに落ち込んでいました。

後々、謝罪のメールをすると、
「さくちゃん先生のおかげで、いつもは寄らないはずの新しいケーキ屋さんを見つけました!ありがとうございます!」

と言ってくださいました。

私はその気遣いの言葉にとっても心救われて、ほんとうに温かい気持ちになりました。

予約のドッキングというミスをして、ものすごく反省しつつこんなに温かくて優しいフォローの仕方を学びました。


悪いことを良いことに変える力、ネガティヴをポジティブに変える力がある素敵な方です。

素敵な言葉をほんとうにありがとうございます😭


それから今日はもう一名、産後久しぶりに会う患者さんが来てくれました。

年齢にすると約40歳くらい離れている方なのですが、以前から治療しながら悩みを話されて、涙することがたくさんありました。

その方に今日、

「心療内科じゃダメなのよ、桜子先生と話していると悩んでいることを解決するためのイメージが出てくるのよね!」と言ってくださいました。ずっと悩んでいたことを誰にも話せず、悩んだままでいたそうですが治療しながらお話しして心もスッキリしてくださったようでした😌


私は心理学を学んでみたいのですが、あえて学ばずにいます。それはなぜかというと、心理学という学問を学んでしまったらその知識とその色眼鏡で人を見てしまいそうだからです。


学んだ方が、この仕事に活きるのかなあ?と思いますが、

あ、え、て、、、

学ばずに、私の独自の考えやこころで話を聞こうと心がけています。


そして今のところ...
sakuracocoに来てくれる方は

「桜子先生とお話しをしたい」


といってくれます。

「桜子先生にしか話せない」


とも言ってくれます。


なので、やっぱりまだ心理学は学ばないでいようと思います(^.^)🙌🏻言い訳かな?🤔



最後に...
ついこの間、インスタのメッセージで

「不妊治療しているけれど鍼灸に通うお金がないからツボだけでも教えて欲しい」

という連絡がきたので、必要なツボの説明と、不妊治療を経験する誰もが悩む判定日までの心の持ちかたを伝えました✉️


すると数日後...

妊娠しました!という嬉しい報告が届いたのです☺️👐🏻✨✨

最後に

お灸は素晴らしい!

お灸の信者になりそうです!


という言葉も書いてありました(^.^)



たとえ直接会えなくても、こんなに嬉しいことを言ってもらい...
私が使う【言葉】や【こころ】の大切さを身に染みるほど実感しました。


言葉は魔法です。

使う言葉で人を癒すこともできれば、
傷つけることもできると思っています。

だから、私は体の治療だけでなく、こころを癒したいと思っています。

それは鍼やお灸ではなく、

言葉

という治療方法です。


上手なことは言えないけれど、いまも心悩むひとが少しでも

クスッと笑ってしまうような言葉や

明日気持ちよく朝を迎えられるような言葉を

これからも伝えられたらいいなあと思います。


私もみなさんも言葉という魔法を使える魔法使いです。

ぜひ素敵な魔法をたくさん使ってくださいね😉✨

アロホモラ!
(↑ハリーポッター🔑😂)

SAKURACOCO Blog

流産を含め4度の妊娠を経験した婦人科専門鍼灸あん摩マッサージ指圧師の人生いろいろBlog

0コメント

  • 1000 / 1000